コンセプトは『最先端だが受け入れられるデザイン』

 

”Most Advanced Yet Accepted”(MAYA)

 

インダストリアルデザインの巨匠、レイモンドローウィーが提唱した思想を基にデザインを行う。

ミリタリー、ワーク、テーラー、ストリートなど幅広いメンズアイテムのを研究を行い、デザイナー自らパターンを製作する。

自身が育った渋谷、代官山、中目黒地区の情景や雰囲気などもインスピレーション源の一つである。

メンズらしさを強調しながら、優しくユーモアのある印象を加え、ジェンダー、年齢の枠を超えたニューノーマルなスタイリングを提案。

 

定番商品では、日常のコーディネートに取り入れやすいベーシックなアイテムを展開。

自身の愛するストリートやワークスタイルをベースとしたデザインをミニマルなディテールや都会的な色遣い、上質な素材を用いて表現。​

シンプルなアイテムの中に妥協のないクラフトマンシップ精神を詰め込んでいる。

Designer

 

島田檀 シマダダン

1996年 東京都目黒区出身

2017年 DAN TOKYOを立ち上げる

2018年 文化服装学院卒業

2019年 有限会社DAN TOKYO設立

2021年 22SSコレクション”kokoro no okidokoro"

有限会社DANTOKYO
153-0061
東京都目黒区中目黒1-1-11 1F

TEL 08034497001
FAX 0337605152